mjuk 射水先生の名言 その1

「ジャンクフードが食べたくなる時、身体は毒を欲している」

先日の脊柱セミナーのとき、射水先生が余談でおっしゃっていたのが印象に残りました。

”身体に良い”とされるものだけでは身体は偏ってしまう。

毒を取り込むことで身体は強くなるそうです。

微量ですが私たち人間の身体にはヒ素などの毒が存在しています。

毒を自ら取り込むことで簡単に毒に負けない丈夫な身体にしているそうです。

なるほど~♡

これからは大好きなサッポロ一番塩ラーメンを食べるとき、罪悪感なく食べれます(#^.^#)

だって、身体が毒を欲して、強くなろうとしているんです!!!

時々は身体に悪いことをするのも”バランスのうち”ですね。

ずぼらセラピストの私は都合よく解釈し欲望を満たしています(^_-)-☆

関連記事

  1. mjuk 久しぶりの再会

  2. プロージョン炭酸シャンプー入荷しました!

  3. mjuk 半年間の感謝を込めて

  4. オーナーセラピストからのごあいさつ

  5. 美脚を生み出す!関節エステ講習会行ってきます

  6. mjuk 腰はなぜ痛くなる?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。