水曜日におすすめの1冊です

自由が丘のプライベートサロンmjuk(ミューク)の谷村です。

先日お客様から最近おすすめの本は?と聞かれたので1冊ご紹介します!

「体が整う水曜日の漢方」

毎日は無理でも週に1食くらいなら体を労わる食養生できるかも!

と思い、手に取った1冊です。

[すぐ疲れる]全身が疲れる、だるいときに牡蠣

[イライラ、憂うつ]過度なストレスがかかったイライラにピーマン

といったように、不調別のおすすめ食材が紹介されています。

漢方と栄養学がやさしく書かれているので、漢方養生を勉強中の私には理解が深まる内容。

食材のイラストも可愛いので見ているだけでも楽しいです(#^^#)

体質改善をしたいときは、薬膳料理を週1回ペースで食べるだけでも十分な効果があるといわれているそうです。

そのときどきの体調に合わせて料理に加えるのがコツとのこと。

「体が整う水曜日の漢方」はサロンに置いてあるので、気になった方はペラペラめくって見てくださいね(^_-)-☆

 

 

関連記事

  1. 旬を楽しむ「スイカ」の力

  2. 今が旬の「梨」でゆる養生♪

  3. 目の疲れには「後頭部」です

  4. コツコツ続けるのが「薬膳」

  5. 春は酸味で食養生

  6. 頑張り屋さんにおすすめです♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。