今が旬の「梨」でゆる養生♪

自由が丘のプライベートサロンmjuk(ミューク)の谷村です。

今が旬の「梨」。瑞々しくて美味しいですよね(#^^#)

梨は好きな果物の1つなので、私はこの時期が毎年楽しみです♪

梨の薬膳的効能は、身体に溜まった熱を冷まし、汗のかき過ぎによる消耗を抑え、喉から肺を潤す。

空咳や喉の炎症に有効です。

また、酒毒を取り除くのでお酒を飲みすぎた時にもおすすめです。

おまけに、乾燥を解消して血を補い、肌を活性化する効能あり!

夏のダメージ肌にも良いですね♡

梨は「肺もお肌もキレイにな~れ!」と唱えるながら食べると良さそうですね(#^^#)

 

今日から9月ですが、もうしばらく暑さは続きそう。

今が旬の梨で、身体の熱を冷まし潤いUP!

乾燥の秋に向けてゆる養生です(^^♪

関連記事

  1. 冬より春は要注意!【肌の乾燥】

  2. 『肝』を労わる『いちご』

  3. 目の疲れには「後頭部」です

  4. 「多湿」が招く頭痛もある

  5. 悪夢を見るのは「血」が不足しているから!?

  6. 意外に大切!「足指」開きますか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。