新商品『ヒト幹細胞培養液10%高濃度美容液』

自由が丘のプライベートサロンmjuk(ミューク)の谷村です。

この美容液!本当に凄い!

10%高濃度ヒト幹細胞培養液配合の化粧水の前に使用する導入美容液です。

実は昨年末に発売されたのですが、自分で確認してからご紹介するかを決めようと、まず1本、約1カ月で使いきりました。

朝、夜の洗顔後、BMSスキンセラムを塗布。

その後、化粧水(アクティバート、ヒト幹細胞培養液配合)、保湿クリーム(アクティバート、ヒト幹細胞培養液配合)でケア。

スキンセラムの後の化粧水は、いつもより少量で肌が潤うのを感じました。

使い始めて1週間くらいでハリ、透明感を実感。良い感じ!

試しにBMSスキンセラムとほかメーカーの化粧品(MDNAオールインワンクリーム)を使ってみましたが、これもまた肌は良い感じ!

スッと肌に馴染むので、どの化粧品とも相性は悪くなさそうだなと思いました。

使うほどにピンっとハリのある肌へ変わっていくのを感じ、肌のお手入れが楽しかったです(^^♪

 

十分に効果を実感できたので、今度はBMSスキンセラムを使わない実験をしました。

 

BMSスキンセラムの使用を辞め1カ月ほど経ち、たるみ、くすみが気になってきました。

季節の変わり目なのか、マスクの摩擦なのか、ホルモンバランスなのか、口の周りの肌が不安定に(T_T)。

BMSスキンセラムは肌の安定感、エイジングケア効果が高かったんだなと思いました。

 

ヒト幹細胞培養液コスメは肌タイプを選ばないのが使いやすさの1つです。

自分自身の細胞を活性化してくれるので、ニキビなどのトラブル肌の修復、シミ、しわの改善に力を発揮してくれます。

私も2年間使い続け、シミが薄くなったのを実感しています(#^^#)

ただ、細胞が活性化し、肌が修復していくのには時間がかかるので、ヒト幹細胞培養液コスメの効果を実感するまでには少し時間がかかります。

使い続けることで、丈夫で美しい肌へ育っていく感じです♪

 

現在、再びBMSスキンセラムの使用を開始しました。

朝夜の洗顔後は、[BMSスキンセラム→アクティバート化粧水→アクティバート保湿クリーム]久しぶりにフェイスマスクもやってみたりと、ヒト幹細胞培養液コスメ尽くしのエイジング集中ケアを実験中です。

また肌の変化、使用感など、皆さんに報告しますね!

 

毎日のスキンケアは楽ちんでキレイになれるのが1番!

mjukで取り扱いの化粧品やボディケア商品は、ずぼらセラピスト谷村が実際に使ってみて、これなら続けられる!と実感した商品のみを取り揃えております。

効果はもちろん、使いやすさ、続けやすさを重視しています。

どの商品もお試ししてからご購入いただけるので、お気軽にお申し付けください(^_-)-☆

・BMSスキンセラム 30ml 14,300円(税込)

・アクティバート化粧水 180ml 14,080円(税込)
・アクティバート保湿クリーム 50g 20,790円(税込)

・アクティバートフェイスマスク 1枚2,750円(税込) 4枚組10,560円(税込)

・MDNAリインベーションクリーム(オールインワンクリーム) 50g 8,580円(税込)

関連記事

  1. 9月定休日のお知らせ

  2. mjuk7月定休日のお知らせ

  3. 明けましておめでとうございます

  4. mjuk6月の定休日のお知らせ

  5. mjukで腰痛改善

  6. 回数券期限延長のお知らせ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。