復習は大事ですね

自由が丘駅徒歩5分のプライベートサロンmjuk(ミューク)の谷村です。

昨日は射水先生の施術を受たので、今日の身体はよく動きます!

”骨盤”の大事さを身に染みて感じております(>_<)

 

「骨格矯正と内蔵と東洋医学のセミナー」を受講して以来、経絡をもっと理解したいと思うようになりました。

しかし鍼灸師さん用の専門書は私には難解すぎて、正直チンプンカンプン(-_-;)

ほどよい経絡の書籍を探していたのですが、ふと「スクールでもやったな」と思い出し、

久しぶりに教科書を引っ張り出しました。

改めて内容を見ると「とても良くできた教科書」。

私なんかが生意気ですが、素人に解りやすくピックアップされた”経絡入門書”としては丁度いい内容。

当時はそんなことに気づきもしなかったので、11年で私も成長しているのだなぁとしみじみしました。

しばらくは昔の教科書がベストのようです。

まずは”基本の経絡”を頭に叩き込みます(^^)/

 

教科書には、基本の施術姿勢「良い姿勢」「悪い姿勢」が乗っていました。

まずいことに「腰を痛める悪い姿勢」になっていることに気づきました(-_-;)

骨盤グラつきの原因はこれかな?

基本の姿勢は大事ですね。

修正します(^^)/

 

 

 

 

関連記事

  1. 「ため息」について考える

  2. 『関節エステ』でコンディション万全です!

  3. 「セラピスト」に関節エステが掲載されました

  4. 久しぶりの研究会

  5. ”ほっとする友”は私の宝です

  6. mjuk 営業自粛中は掃除&事務作業

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。