”小さなサロン”だからこそできること

自由が丘のプライベートサロンmjuk(ミューク)の谷村です。

営業再開のお知らせをした矢先の緊急事態宣言延長を受け、このまま再開してもいいものか正直悩みました。

自粛を延長することが収束への貢献ということも理解しています。

東京都からの自粛要請延長に、さらに心が揺らぎました。

それでも再開を決心しました。

 

最近、息苦しさを感じ、呼吸が浅くなっている自分に気づきます。

この事態に、身体が無意識の反応を示しています。

自分が思っている以上に強い不安を感じていることを自覚しました。

もしかしたら、多くの方が今の私と同じような状態なのでは…と考えました。

心が不安に押しつぶされそうになると、身体がなにかしら反応します。

緊張で呼吸が浅くなり、身体が強張ります。

コリや痛みとして表れます。

身体が不調だと、気持ちまでも落ち込んでしまいます。

それでは免疫力も低下してしまいます。

こんな時だからこそ、私に出来ることをするべきではないか…

私と同じように息苦しさを感じている方のお力になれるのではないか…

こんな時だからこそ、お力になりたい!

その想いが、勝りました。

身体が整うと呼吸が整います。

私にはそこへ導くスキルがあります。

今だからこそ、再開しようと決めました。

 

本日より、元気にサロン再開いたします!

最大限の対策をし安心してご来店いただけるよう細心の注意を払い活動してまいります!

関連記事

  1. mjuk4月キャンペーンのお知らせ

  2. 関節エステ「美脚編」参加してきました!

  3. mjuk 腰はなぜ痛くなる?

  4. mjuk GW営業中

  5. 美脚を生み出す!関節エステ講習会行ってきます

  6. 自分メンテナンスでヘヴンへ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。