開業への想い

こんにちは。自由が丘徒歩5分の小さなプライベートサロンmjuk(ミューク)の谷村です。

いよいよmjukオープン日!

ドキドキ、ワクワクしながらオープン準備を進めてきました。

今だ苦戦しているのが私の「プロフィール」です。

経歴をまとめるためこれまでのセラピスト人生を振り返る、思い出の掘り起こし中です。

「いつか自分のサロンをもちたい」という夢はいつから思っていたのか…

私の苦い思い出を少しお話させてください。

 

フットセラピーマイスタースクールを卒業し「セラピスト」として11年間活動しておりますが、

1度セラピストを志し、挫折した経験が私にはあります。

17年前になります。

渋谷のエステサロンでした。

そのサロンは未経験から採用してくれ、研修制度もあるサロンでした。

アルバイトからスタートしお客様が増えたら社員になれるシステムで、

社員からさらにお客様を増やすと独立できるシステムに魅力と可能性を感じ、

「いつか自分のサロンで、大好きなお客様をお迎えする。なんて素敵な毎日だろ」

とわくわくして飛び込んだ25歳の私でした。

その頃から施術は大好きでした。お客様とお話するのも楽しかったです。

でも、どうしても自分の売上が作れず、そのサロンでの私は落ちこぼれセラピストでした。

約2年ほど在籍していたと思います。

生活が苦しくなり、そのサロンでの社員⇒独立への道は断念しました。

それでもお客様と喜びを共有できるセラピストの仕事があきらめきれず、

その数年後「もう一度、今度はしっかり勉強してから!」とセラピストのスクールに入学を決意します。

時間もかかり遠回りもしましたが、あの苦い経験があったからこそ「セラピストの私」が今あると思えます。

mjukは大好きなお客様のためのサロンです。

お客様の笑顔が何よりのご褒美!

みなさまの笑顔にお会いできるのを楽しみにしております(#^.^#)

*やっぱり足つぼが好きです♪

関連記事

  1. mjuk 5月キャンペーンのお知らせ

  2. 関節エステ体験いってきました

  3. プロージョン炭酸シャンプー入荷しました!

  4. サロン衛生強化!

  5. 関節エステ「美脚編」参加してきました!

  6. mjuk 腰はなぜ痛くなる?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。